2018-08

星空&宇宙

ぶつかる! アンドロメダ銀河

 アンドロメダ銀河(M31)は、秋から冬にかけて見ておきたい天体の一つだ。実際に自分の目で見てから数字でいろいろと情報を示されると、宇宙空間の距離感というか、我々の脳味噌では実感するのがかなり難しい「スカスカ度」を、ちょっとだけでも感じても...
Deep Kiso

2018年8月20日 水無神社、祭のあと

 阿。  吽。  というわけで今回は、7月23日の記事で紹介した神輿が保存されている「水無神社」を訪問。飛騨一の宮水無(みなし)神社から奉斎された神社だが、木曽の方は「水無(すいむ)神社」と読む。現在の神主は僕の...
短編&エッセイ

「ずく」について考える

 信州人であれば普通に使う「ずく」という言葉がある。この言葉、意味を説明するのがかなり難しい。僕のような昭和三十年代生まれはごく普通に使う言葉だが、最近の若い人たちはどうなのだろうか。例えばサッカークラブの練習などで、中学生が「今日はかった...
地球&生物

ルカ(LUCA)ってなに?

 生き物の系統は、元をどんどん遡って行くと、たった一つの生命に行き着く。地球が始まって以来、46 億年という気が遠くなるような時間の中で、生命が発生したのはたったの一回だけ。そのとき最初に生まれた生命を「ルカ」と呼ぶ。ルカ(LUCA)とは、...