星空&宇宙

 飛騨頂上や摩利支天山にはうっすらと積雪が見られるが、濁河温泉は11月初旬でもご覧の通りまだ晩秋の雰囲気だ。暖冬少雪の噂もチラホラ。それでも朝の気温は零度を下回っているので、数日中にはここも一気に冬景色となるかもしれない。
  ...

地球&生物

 ようやく訪れた水月湖訪問の機会。二日間で得た雑然とした印象やじんわりとした感動を整理して文章にまとめるのには、少し時間がかかりそうだ。とりあえず今回は、自分の目で見た水月湖の姿と周辺環境を手短に表現してみようと思う。

  ...

星空&宇宙

 夜空に輝く星(惑星を除く恒星)は、僕たち人間と同じように、生まれて、成長して、そして寿命が尽きると死んで行く。その終わり方は様々だ。
 静かにしぼんで行くか、あるいは華々しく大爆発するか。ちなみに星の場合、「寿命が尽きる」と ...

おんたけうぃーくりー

 ここ二週間で御嶽山周辺は紅葉が始まり、飛騨高山も木曽路もすっかり涼しくなった。すでに秋の気配が濃厚。木曽の良さは、なんと言っても山の緑が深くて美しいことだが、秋にもあちこちにおすすめスポットが出現する。

 今回は木曽福島 ...

地球&生物, 短編&エッセイ

 メガネウラという名前の昆虫がいる。といっても三億年ほど前に生きていた古生物で、写真の通り「でっかいトンボ」だ。化石を調べてみると、左右の羽根の差し渡しが 70 センチを超えていたらしい。トンボと言えば、オニヤンマのようにできるだけ大 ...