Earth

水月湖の奇跡 – その2

 水月湖シリーズの二回目。今回はなぜ湖底に縞模様(年縞)ができるのかを簡単に説明する。年縞のでき方を知ることで、過去に起きた気候変動をより客観的に見ることができる。それにより、政治やビジネスに起因した雑音に惑わされることなく、地球環境の変化...
Nakasendo

2017年12月25日 クリスマスの朝は雪

 最近の温暖化により、中部地方の平地でホワイトクリスマスとなる確率はかなり低い。しかし標高の高い濁河温泉では、これが12月下旬の普通の光景。  駐車場もこの通り。山麓までの山道はスノータイヤでも通行が難しくなるので、下...
Nakasendo

2017年12月19日 濁河温泉に行ってみる

 チャオ御岳スノーリゾートを通過し、曲がりくねった山道を6キロほど進むと下呂温泉方面からの県道441号線と合流する。ここを右折すると小坂町を経て下呂温泉に抜けるが、濁河温泉を目指して直進。  交差点から左手を見ると、旧濁河スキー場...
Space

宇宙葬

 自分が死んだ後、どんな風に葬ってもらうのかは誰でも気になるところ。先祖代々のお墓に入るのが一般的で、長男である僕もそうなる可能性が高い。自分の代で新しく作った墓に入る場合も含めると、99%以上の日本人が、好むと好まざるとに関わらず、寺や霊...
Space

2017年12月13日 御嶽山の北側を回り込む

 雪化粧して穏やかな姿を見せる御嶽山。三年前に噴火した御嶽山だが、最近は静かな状態が続いている。今年、平成29年8月には警戒レベルが1まで引き下げられた。これは「活火山であることに留意する」というレベル。この日は、噴煙が全く見られなかっ...
Nakasendo

2017年12月6日 御嶽山の魅力と御嶽神社

 御嶽山は信仰の山。だから木曽町内のあちこちに神社や参拝所がある。山頂には奥宮、王滝村の登山口には里宮があり、国道19号線沿いにある道の駅「木曽市場」からは木曽川対岸に御嶽神社本社を見ることができる。元々は木曽福島駅前にあった本社だが、手狭...
Earth

水月湖の奇跡 – その1

 宇宙の起源やブラックホールは、僕にとってもちろん永遠の関心事なのだが、還暦を過ぎた頃から、実は自分の住んでいる地球のことがすごく心配になってきた。と言っても、いわゆる地球温暖化議論に血道を上げるつもりはない。僕の感では、数十年先の温暖...
Nakasendo

2017年11月21日 奥飛騨と信州の初冬

先週に続き御岳周辺の雪景色をアップします。まずはこの時期に特徴的な御嶽山頂上付近にだけ雪が降る現象。手前の木曽地方は冷え込んで晴れているのに、御岳の2000メートル以上にだけ雪雲がまとわりついています。 開田高原を流れる王滝川...
Nakasendo

2017年11月14日 濁河に冬が来た

御嶽山麓にもようやく雪の季節がやってきた。これから来年の五月末まで、僕達は雪の中で生活することになる。御嶽山の東側と西側では、積雪量がまるで違う。西側、つまり岐阜県側では軽く2メートルを超える積雪があるが、東側の木曽地方では多くても...
Space

人口流星群

 僕は温泉旅館の屋上に設置された天文台で、星空インストラクターの仕事をしている。科学施設にある天文台の解説員ならかなりの人数がいるだろう。でも、温泉旅館で星空解説をしている人なんて、日本中さがしても何人もいないでしょう。・・・って、べつ...