ykoshi

星空&宇宙

おとめ座 M87 のブラックホール

 EHT プロジェクトが 4 月 10 日にブラックホールの画像を公開した。広範囲に配置された電波望遠鏡による同時観測というアイデアと、国境を越えたチームワークの結果として成し遂げられた快挙だ。アインシュタインの予言通りにブラックホールが観...
おんたけうぃーくりー

2019年4月9日 糸静線ビューポイント、松本城の桜

 長野県下各地では、十日にこの時期としては珍しい大雪。すでに満開の場所では桜にダメージが出るだろう。でも松本はまだ三分咲きなので、来週あたり本格的なお花見になりそうだ。大雪が降る一日前、松本市にあるアルプス公園にでかけた。  ...
短編&エッセイ

令和、れいわ、REIWA、いいじゃないか

 おじさんのブログといえども、一応「日記」という体裁をとっている以上、新元号に全く触れないというわけにも行くまい。と言うわけで今回は「令和」について。「もう決まっちゃったんだから、面倒な議論はヤメにしようよ」、みたいな(六十男にありがちな)...
短編&エッセイ

ホモ・サピエンスの最終進化形 – イチロー

 平成最後の三月。実にいろいろなことがあった。中でもイチローが引退したことは、野球ファンに限らず多くの人々にある種の感慨をもたらしたことだろう。そんなわけで今週のブログは「イチロー特集」になるはずだった。  ところが、気がつい...
おんたけうぃーくりー

2019年3月19日 塩尻 – 早春の平出遺跡

 塩尻はいろいろな意味で「境界」の街だ。「塩尻」という名前からして「塩の道の尻」のことで、海で採れた塩を運ぶ街道の終着点という意味になる。まず日本海側からは、千国街道が糸魚川を出発して大町・松本を経由して塩尻に至る。直江津を出発した北国街道...
短編&エッセイ

尖石考古博物館(その二)- 仮面の女王

 大切な器などの貴重品を思い切り叩きつけて壊す機会があれば、さぞかし気分爽快だろう。日本にはこうした破壊行為を「厄祓い」と見なす風習がある。例えば日本各地のお寺などで行われる「厄よけ」の行事で、かわらけ(素焼きの器)を高いところから投げ落と...
星空&宇宙

三月・四月の星空

3月の新月:7日  したがって21時頃に天の川や満天の星空が見られるのは、3月2日~3月12日ごろ。 4月の新月:5日  したがって21時頃に天の川や満天の星空が見られるのは、4月1日~4月11日ごろ。  今年の春は、木星が...
短編&エッセイ

尖石考古博物館(その一)- 縄文のビーナス

 もうあと少しで終わる平成には、人それぞれ複雑な思いがあるだろう。天皇陛下がおっしゃるように「戦争がなかった」のは事実だが、平成 7 年の阪神淡路大震災、平成 23 年の東日本大震災と立て続けの大災害に見舞われ、「平成」という名前が皮肉っぽ...
星空&宇宙

はやぶさ2、Ryuguへの着陸に成功!

 本日、2019 年 2 月 22 日、小惑星探査機「はやぶさ 2」が遂に小惑星 Ryugu(りゅうぐう)へのタッチダウンに成功した。昨晩までは他の記事をアップしよう思って準備していたのだが、成功のニュースが入ったので急遽変更。やっ...
短編&エッセイ

大谷翔平とアンモナイト

 元々は阪神ファンだったぼくだが、イチローがマリナーズに入った頃から日本のプロ野球をほとんど見なくなった。大リーグの気になる試合が BS1 で放送されると、録画しておいて暇なときに見る。ぼく自身は(あるときにバドミントンをしていて肉離れを起...