星空&宇宙

 夜空の話をする前に、明け方の東の空に見える金星に触れておきたい。金星はこの時期 -4.5 等で非常に明るく輝いている。金星の英語名はヴィーナス(Venus)と言い、これはご存じ美の女神。ギリシャ神話におけるアプロディテも同一人物(? ...

星空&宇宙

 新年、明けましておめでとうございます。
 年末年始は多忙のため、ブログのちゃんとした更新は8日頃になります。
 今回は星空観察の好機(新月前後)に関するお知らせのみ。

1月の新月:6日

 したがって21時頃 ...

星空&宇宙

 今年も「ふたご座流星群」の季節がやってきた。12 月 14 日の 21 時ごろ、出現の極大を迎える。上弦の月が夜半には西に沈むので、15 日未明にかけて理想的な条件で流星観察ができる。もちろん本年最大の流星イベントであり、1 時間あ ...

星空&宇宙

 飛騨頂上や摩利支天山にはうっすらと積雪が見られるが、濁河温泉は11月初旬でもご覧の通りまだ晩秋の雰囲気だ。暖冬少雪の噂もチラホラ。それでも朝の気温は零度を下回っているので、数日中にはここも一気に冬景色となるかもしれない。
  ...

星空&宇宙

 夜空に輝く星(惑星を除く恒星)は、僕たち人間と同じように、生まれて、成長して、そして寿命が尽きると死んで行く。その終わり方は様々だ。
 静かにしぼんで行くか、あるいは華々しく大爆発するか。ちなみに星の場合、「寿命が尽きる」と ...

星空&宇宙

9月の新月:10日

 したがって21時頃に満天の星空が見られるのは9月3日~15日ごろ。

10月の新月:9日

 したがって21時頃に満天の星空が見られるのは10月2日~14日ごろ。

 中秋の名月は9月24日。ただし ...

星空&宇宙

 アンドロメダ銀河(M31)は、秋から冬にかけて見ておきたい天体の一つだ。実際に自分の目で見てから数字でいろいろと情報を示されると、宇宙空間の距離感というか、我々の脳味噌では実感するのがかなり難しい「スカスカ度」を、ちょっとだけでも感 ...

星空&宇宙

7月の新月:13日

 したがって21時頃に満天の星空が見られるのは7月6日~16日。

8月の新月:11日

 したがって21時頃に満天の星空が見られるのは8月4日~14日。

今年の夏の天文現象

 2018年の夏は、いろ ...

星空&宇宙

5月

 新月は15日: 21時頃に満天の星空が見られるのは8日から18日頃まで。
 月面の観望好機は20日~25日の数日間。

6月

 新月は14日: 21時頃に満天の星空が見られるのは7日から17日頃まで。
  ...

星空&宇宙

 これが4月18日にNASAが打ち上げた“TESS”衛星の想像図だ。TESS(Transiting Exoplanet Survey Satellite)とは「トランジット法による太陽系外惑星の探査衛星」という意味。
 本体は ...